未分類

ルイス軽機関銃

投稿日:

Pocket

ロシア軍を始め世界各国で採用され第一次世界大戦で活躍したイギリス製の
名機”ルイス軽機関銃”です。

“ルイス軽機関銃(ルイスけいきかんじゅう、英語: Lewis Gun)とは、
主に第一次世界大戦期にイギリスで生産された軽機関銃である。
連合国側で広く使用されたほか、第二次世界大戦でも一部で使用された。
標準弾薬は.303ブリティッシュ弾(7.7mm)

当時の戦場におけるマシンガンは大きく戦況を左右したと言われています。
いち早く開発後は戦場に投入され活躍したのだそうです。

-未分類

執筆者:

関連記事

海兵隊支援:パワーウォーク

兵士が歩くたびに、パワーウォークに搭載された独自のセンサーが その足取り、速度、地面の様子を分析して、最小の運動で最大量の電力を 生み出すのにベストなタイミングを計算する。  変速機が膝の回転速度を高 …

グレネード・ランチャー!

ヘッケラー&コッホにより開発されたこの銃は上空で起爆する タイプのグレネードランチャーだ。現在最高の光波測距儀を 搭載したこのグレネードランチャーはアフガニスタンでの 実戦テストで素晴らしい功績を残し …

軍用透明人間スーツ”を米軍が開発中

米軍が透明人間スーツの運用にむけて本気で動いているという。 ”ステルス繊維”を開発するいくつかの企業と連携しており、18ヶ月後には プロトタイプが試験される見込みだ。 米軍が所望しているのは、周囲の環 …

猫をエアガンで撃つ虐待動画

witterで拡散され話題に…事件を起こした男性の顔画像も判明! 車も特定され逮捕も時間の問題か…まとめ 車の中からパンを投げて気を引き、寄ってきた猫をエアガンで 撃つという事件が大阪市住之江区で発生 …

米の乱射事件

全米ライフル協会もさすがに今回の事件で銃規制の声が出るのを 覚悟してか、一般販売銃の弱火力化での差別なり オート連射用 にする付帯部品の供給制限など何かしらの対応を出そうと しているようです。 今回の …