未分類

ルイス軽機関銃

投稿日:

Pocket

ロシア軍を始め世界各国で採用され第一次世界大戦で活躍したイギリス製の
名機”ルイス軽機関銃”です。

“ルイス軽機関銃(ルイスけいきかんじゅう、英語: Lewis Gun)とは、
主に第一次世界大戦期にイギリスで生産された軽機関銃である。
連合国側で広く使用されたほか、第二次世界大戦でも一部で使用された。
標準弾薬は.303ブリティッシュ弾(7.7mm)

当時の戦場におけるマシンガンは大きく戦況を左右したと言われています。
いち早く開発後は戦場に投入され活躍したのだそうです。

-未分類

執筆者:

関連記事

米の乱射事件

全米ライフル協会もさすがに今回の事件で銃規制の声が出るのを 覚悟してか、一般販売銃の弱火力化での差別なり オート連射用 にする付帯部品の供給制限など何かしらの対応を出そうと しているようです。 今回の …

米のコーナーショットランチャー 

初めて登場して以来長い間改良がなされ続けてきた開発途中の武器の一つがこの コーナーショット・ランチャーです。 その主たる目的は銃の先端を90度曲げる事で従来不可能であった建物の 角からの攻撃を可能にし …

ネットオークションで真正銃を入手し逮捕

017年9月29日 逮捕されたのは、石川県加賀市に住む会社役員 川本規央容疑者(54)です。 川本容疑者は、おととし12月ごろから今年1月ごろにかけて、 殺傷能力のある拳銃1丁とエアガン2丁をインター …

アメリカの軍事機関が開発中のARシステム

アメリカの軍事機関が開発中というAR(拡張現実) システム「Tactical Augmented Reality」が注目されています。 まるでFPSゲームのような光景を生み出しています。  この「Ta …

ノンフロン・ガスパワー発売

東京マルイよりパワーソースとしてのガスに環境影響GWP1のエコガス発売です。 250g ¥1980円となります。 GWP(地球温暖化係数)とは? 各ガスにどれだけ温暖化する能力があるかを表す数値です。 …