未分類

米軍でアーマー「タロス」完成間近!

投稿日:

Pocket

弾丸を弾き、暗視能力にすぐれ、怪力で重いモノを軽々と持ち上げ、
負傷した場合には泡で傷口をふさぐ。

まるでアメコミに登場するヒーローのような、そんな戦闘用スーツが
米陸軍の研究者たちにより開発されているという。
早ければ来年にも第一世代が登場するとのこと。

このスーツはタクティカル・アサルト・ライト・オペレータスーツ
(Tactical Assault Light Operator Suit)と呼ばれるもので、
その頭文字をとって「タロス(TALOS)」と名付けられた。

今後は軽量化を図るための研究が進められていくという。
他にも動力源をどうするかという問題も残されている。

現時点では兵士が、がさばる油圧システム用のポンプや、重い電池を
たくさん持ち歩いていかなければならない。

米国特殊作戦軍(USSOCOM)で調達を担当するジム・ガーツ氏は、
「USSOCOMではTALOSに関して、従来の軍事産業だけでなく、

技術の設計・構築・テストを実施できる学術機関、起業家、研究所など
広範囲な組織から報告を受けたいと考えている」と述べている。

-未分類

執筆者:

関連記事

海兵隊支援:パワーウォーク

兵士が歩くたびに、パワーウォークに搭載された独自のセンサーが その足取り、速度、地面の様子を分析して、最小の運動で最大量の電力を 生み出すのにベストなタイミングを計算する。  変速機が膝の回転速度を高 …

米で3Dプリンタから真正銃を制作!

もちろんアメリカ銃社会で製作され、その性能がテストされました。 この銃を製作したのは米テキサス州に本社を置くソリッド・コンセプツ社。 金属を加工できる特殊な3Dプリンターを使用して作られた。弾倉など一 …

ロシア製スーパーアーマ2017

どこかスターウォーズに登場したストームトルーパーを彷彿とさせるが、 これは未来の戦場に導入されるかもしれないロシア製最新コンバットスーツである。 今回公開されたコンバットスーツの高さは約180センチで …

第57回 全日本模型ホビーショー

第57回 全日本模型ホビーショー 例年のイベントが開催されます。 発売・公開日 2017.09.29 発売元/会場 東京ビッグサイト 7・8ホール 内容 会場初発表の新製品を中心に、発売したばかりの新 …

軍用透明人間スーツ”を米軍が開発中

米軍が透明人間スーツの運用にむけて本気で動いているという。 ”ステルス繊維”を開発するいくつかの企業と連携しており、18ヶ月後には プロトタイプが試験される見込みだ。 米軍が所望しているのは、周囲の環 …