未分類

ネットオークションで真正銃を入手し逮捕

投稿日:

Pocket

017年9月29日 逮捕されたのは、石川県加賀市に住む会社役員
川本規央容疑者(54)です。

川本容疑者は、おととし12月ごろから今年1月ごろにかけて、
殺傷能力のある拳銃1丁とエアガン2丁をインターネット
オークションで購入し、 自宅で所持していた疑いが持たれています。

オークションの出品者はすでに警視庁に逮捕されていて、
その後の捜査で川本容疑者の関与が明らかになりました。

モデルガンは何度も法規制入ってそのたびに厳しくなりました。
古いのは所持してるだけで違法なのもあります。

そんなことはつゆしらず遺品整理や押入れから出てきた古いのを
試しにオークションでもだしてみるかって出品する人が多いですが、

当然知識ゼロだから違法かどうかなんて気にもしてないしちょっと
見たくらいじゃわからないわけです。
買うほうも知らないで買ってる人が結構います。
充分注意しましょう!

-未分類

執筆者:

関連記事

米のコーナーショットランチャー 

初めて登場して以来長い間改良がなされ続けてきた開発途中の武器の一つがこの コーナーショット・ランチャーです。 その主たる目的は銃の先端を90度曲げる事で従来不可能であった建物の 角からの攻撃を可能にし …

日本の小火器輸出

スイスの調査機関「スモール・アームズ・サーベイ」は13日、世界の 小火器の取引に関する最新の報告書を発表、2014年の取引額は少なくとも 60億ドル(約6600億円)に上り、13年より約2億ドル増加し …

米で3Dプリンタから真正銃を制作!

もちろんアメリカ銃社会で製作され、その性能がテストされました。 この銃を製作したのは米テキサス州に本社を置くソリッド・コンセプツ社。 金属を加工できる特殊な3Dプリンターを使用して作られた。弾倉など一 …

アメリカの軍事機関が開発中のARシステム

アメリカの軍事機関が開発中というAR(拡張現実) システム「Tactical Augmented Reality」が注目されています。 まるでFPSゲームのような光景を生み出しています。  この「Ta …

ルイス軽機関銃

ロシア軍を始め世界各国で採用され第一次世界大戦で活躍したイギリス製の 名機”ルイス軽機関銃”です。 “ルイス軽機関銃(ルイスけいきかんじゅう、英語: Lewis Gun)とは、 主に第一次世界大戦期に …