未分類

米:その後の銃規制論議

投稿日:

Pocket

銃乱射事件が発生すると銃規制への支持が急激に高まるが、その後、
その熱も冷め、議会で法案が通過することもない―米国の政治でよく見る風景です。

米ネバダ州ラスベガスで500人以上が死傷する銃乱射事件が起きたが、
近年の傾向になぞらえれば、より厳格な銃規制に対する人々の支持は一時的に
高まるが、その後数カ月でほとんど消えてなくなるのがアメリカ社会です。

内心敵にやられないように銃を持つというロジックはある意味では
北朝鮮のミサイル&核保有の大義と同じです。

銃を持つ権利は憲法で保障されているとしても
ひとりの人間が大量殺傷能力のある銃を何丁も持つことは規制できるはずです。

しかし民間人が銃持つてのはアメリカの自由の象徴だとの考えがあります。
一人一人が力を持つのがアメリカ型民主主義だろうし
革命だろうが外敵だろうが、自分でなんとかする発想がある。

この民族性の違いが根底にありるわけです。
護身用で銃が必要だとしても60人も殺せる威力要らないわけですから
基本何発なのかを定義して、強盗を殺せるより多い弾数は重罪にして
段階的に銃規制する方法などを思考したりします。

-未分類

執筆者:

関連記事

ネットオークションで真正銃を入手し逮捕

017年9月29日 逮捕されたのは、石川県加賀市に住む会社役員 川本規央容疑者(54)です。 川本容疑者は、おととし12月ごろから今年1月ごろにかけて、 殺傷能力のある拳銃1丁とエアガン2丁をインター …

ルイス軽機関銃

ロシア軍を始め世界各国で採用され第一次世界大戦で活躍したイギリス製の 名機”ルイス軽機関銃”です。 “ルイス軽機関銃(ルイスけいきかんじゅう、英語: Lewis Gun)とは、 主に第一次世界大戦期に …

米のスーパーソルジャー計画

アメリカ国防総省の1機関、国防高等研究計画局(DARPA)はエリート兵士創出を 目的とするいくつものプロジェクトを公開した。 DARPAは、脳が感覚情報を処理する方法を解明するために、ニューラルネット …

ラスベガス銃乱射事件の惨事

数千人が訪れていた音楽フェスで目撃者によるSNSへの投稿によると、 乱射事件はラスベガスで3日間にわたって開かれていた 「ルート91ハーベスト・フェスティバル」で発生。 人気アーティストのエリック・チ …

東京マルイ フェスティバル

・新製品コーナー 東京マルイフェスティバルの会場で、次期新製品の数々を初公開! また、9月のホビーショーで発表したばかりの新製品もズラリと展示。 発売に向けて開発中の最新モデルを、ぜひ間近で見られます …