未分類

ラスベガス乱射犯の銃とは 

投稿日:

Pocket

米西部ネバダ州ラスベガス中心部で1日夜、ホテルの32階から屋外コンサート会場に
向けて銃が乱射された事件で、スティーブン・パドック容疑者(64)が、
銃弾を途切れることなく一定して撃つため、「トリガー・クランク」と呼ばれる装置を
使っていた可能性があるようです。

発射された弾丸は800発でした。
事を成した後の自殺も計算に入れ 時間内に出来るだけの乱射を試みたようです。

このトリガークランクとは昔のガトリング機関銃みたいに手でハンドルを回して
連射する装置の事です。
フルオート規制してもこれを許してたら意味がありません。

半自動の銃に「トリガー・クランク」を取り付けると安定的に銃を撃つことが
できるといいインターネット上で40~50ドルで購入できるわけです。

パドック容疑者は、引き金を引くたびに撃つ半自動の銃を購入していましたが、
引き金を引き続ければ途切れずに撃てる完全自動の銃は購入していなかった。

いくらアメリカでも一般にフルオートは入手出来ないのでどうしたのかとおもったら
そんな装置を使っていたようです。

これでは単発銃として買う人がいるわけ無いわけで、ほぼ100%の人が
トリガークランク組み込むのを前提に買ってると思われます。
フルオート規制は形骸化してしまっている現状があります。

-未分類

執筆者:

関連記事

日本の小火器輸出

スイスの調査機関「スモール・アームズ・サーベイ」は13日、世界の 小火器の取引に関する最新の報告書を発表、2014年の取引額は少なくとも 60億ドル(約6600億円)に上り、13年より約2億ドル増加し …

米で3Dプリンタから真正銃を制作!

もちろんアメリカ銃社会で製作され、その性能がテストされました。 この銃を製作したのは米テキサス州に本社を置くソリッド・コンセプツ社。 金属を加工できる特殊な3Dプリンターを使用して作られた。弾倉など一 …

米:その後の銃規制論議

銃乱射事件が発生すると銃規制への支持が急激に高まるが、その後、 その熱も冷め、議会で法案が通過することもない―米国の政治でよく見る風景です。 米ネバダ州ラスベガスで500人以上が死傷する銃乱射事件が起 …

ネットオークションで真正銃を入手し逮捕

017年9月29日 逮捕されたのは、石川県加賀市に住む会社役員 川本規央容疑者(54)です。 川本容疑者は、おととし12月ごろから今年1月ごろにかけて、 殺傷能力のある拳銃1丁とエアガン2丁をインター …

海兵隊支援:パワーウォーク

兵士が歩くたびに、パワーウォークに搭載された独自のセンサーが その足取り、速度、地面の様子を分析して、最小の運動で最大量の電力を 生み出すのにベストなタイミングを計算する。  変速機が膝の回転速度を高 …