未分類

レーザー光線を使った「目くらまし銃」LA-9/P

投稿日:

Pocket

250ミリワット光線を発射できる緑色のレーザーポインタで、最大4キロメートル
離れたところからでも照射することができる非殺傷兵器。
これを顔面に照射された敵は、ただちに後退すべきときだというメッセージを悟るだろう。

米B.E. Meyers社の『GLARE LA-9/P』は、最大4キロメートル離れたところに警告を
発することができる。

発射されるのは、250ミリワットのビームだ。おおざっぱにいうと、
最小の対空レーザー砲の4000分の1の威力に相当する。

アフガニスタンで活動する米軍の輸送部隊が、道路上を走っている自転車やバイク、
車に向けてレーザーをあてて進路を確保する用途にも使われている。

-未分類

執筆者:

関連記事

ネットオークションで真正銃を入手し逮捕

017年9月29日 逮捕されたのは、石川県加賀市に住む会社役員 川本規央容疑者(54)です。 川本容疑者は、おととし12月ごろから今年1月ごろにかけて、 殺傷能力のある拳銃1丁とエアガン2丁をインター …

ゲーム達人の驚異的動体視力

ゲーマーは視覚情報を速く感知できる、あるいは利用できるわずかな視覚情報から的確に 推測が行えるという研究結果が発表された。 尚この研究は、国土安全保障省と米陸軍研究事務所に加えて、米国防省の研究部門で …

軍用透明人間スーツ”を米軍が開発中

米軍が透明人間スーツの運用にむけて本気で動いているという。 ”ステルス繊維”を開発するいくつかの企業と連携しており、18ヶ月後には プロトタイプが試験される見込みだ。 米軍が所望しているのは、周囲の環 …

東京マルイ フェスティバル

・新製品コーナー 東京マルイフェスティバルの会場で、次期新製品の数々を初公開! また、9月のホビーショーで発表したばかりの新製品もズラリと展示。 発売に向けて開発中の最新モデルを、ぜひ間近で見られます …

ノンフロン・ガスパワー発売

東京マルイよりパワーソースとしてのガスに環境影響GWP1のエコガス発売です。 250g ¥1980円となります。 GWP(地球温暖化係数)とは? 各ガスにどれだけ温暖化する能力があるかを表す数値です。 …