未分類

米で3Dプリンタから真正銃を制作!

投稿日:

Pocket

もちろんアメリカ銃社会で製作され、その性能がテストされました。
この銃を製作したのは米テキサス州に本社を置くソリッド・コンセプツ社。

金属を加工できる特殊な3Dプリンターを使用して作られた。弾倉など一部を除いて
全部品を合金やステンレスで複製し組み立てある。
尚、この銃のモデルとなったのは、設計図が公開されている軍用拳銃だそうだ。

これまで50発以上の発射実験に成功。約27メートル先の標的の中心部を狙える
ほど精度も高いという。3Dプリンターで作られた樹脂製の銃はこれまでにも製作
されていたが、金属を素材にした市販品の複製は世界初だという。

こういった高性能な拳銃が手軽に製造できるということは、銃所持賛成派と
反対派がひしめき合うアメリカで更なる議論を呼びそうです。

-未分類

執筆者:

関連記事

アメリカの軍事機関が開発中のARシステム

アメリカの軍事機関が開発中というAR(拡張現実) システム「Tactical Augmented Reality」が注目されています。 まるでFPSゲームのような光景を生み出しています。  この「Ta …

ゲーム達人の驚異的動体視力

ゲーマーは視覚情報を速く感知できる、あるいは利用できるわずかな視覚情報から的確に 推測が行えるという研究結果が発表された。 尚この研究は、国土安全保障省と米陸軍研究事務所に加えて、米国防省の研究部門で …

東京マルイ:樹脂製レンズ超軽量ドットサイト発売

・主な特徴 ポリカーボネイト製レンズ:新開発のルビーコート樹脂レンズを採用。 BB弾が当たっても割れにくい丈夫なレンズです。 超軽量16g:ガスブローバックのハンドガンに装着しても作動に影響が 出にく …

米のコーナーショットランチャー 

初めて登場して以来長い間改良がなされ続けてきた開発途中の武器の一つがこの コーナーショット・ランチャーです。 その主たる目的は銃の先端を90度曲げる事で従来不可能であった建物の 角からの攻撃を可能にし …

米の乱射事件

全米ライフル協会もさすがに今回の事件で銃規制の声が出るのを 覚悟してか、一般販売銃の弱火力化での差別なり オート連射用 にする付帯部品の供給制限など何かしらの対応を出そうと しているようです。 今回の …