How to

全米ライフル協会のファッションショー

投稿日:

Pocket

2017年08月26日 発信地:シカゴ/米国

米最大の銃ロビー団体「全米ライフル協会(NRA)」は中西部ウィスコンシン州
ミルウォーキーで25日、銃器を隠して携帯するための装具を紹介する
ファッションショーを開催した。

NRAによると、この種のイベントの開催は史上初だという。
このファッションショーは同協会の年次総会とは違った、銃器や自衛に関する
博覧会で開催されたもので、会場には銃器を隠してスタイリッシュに携行する

ためのさまざまな商品が紹介・展示された。この博覧会の出席者には銃の持ち込みが
許されている。
ファッションショーではモデルが、コルセットホルスターや、素早く銃を取り出せる
ようデザインされたショルダーバッグなど、出展企業約30社の商品をランウェイで披露。
ショーの最後には、銃を携帯した出席者らが気に入ったアイテム3つに投票することに
なっている。

会員限定のNRAの年次会合とは異なり、25日から3日間にわたって開催されるこの
博覧会は、一般大衆への啓発の目的があるとされている。

NRAは、銃を持つ人が増えれば、米国はより安全な国になると主張している。

うーん。日本人にはスゴイ違和感ありますが、ライフル協会の政治家への介入は
ハンパありませんし、最近起こる民衆の銃規制の声を憂慮しての動きのようです。

アメリカ建国の成り立ちがヨーロッパからの移民開拓であり原住民との
いさかいも銃や力で押し出して来た民族性がありますんで広大な土地も背景に
その保持力を落とさんとする焦りが見え隠れします。

-How to

執筆者:

関連記事

日本の銃犯罪の低さ

日本国内で2014年に銃によって命を落とした事件は6件でしたが、 アメリカでは33,599件でした。 このニュースに対しての海外の人からの反応を貼ってみます。 ■ おそらく文化の影響?アジアの文化では …

実銃上下二連ショットガン!

20世紀初頭に 英国ボス社などが開発したのが始まりです。 銃身が逆V字型に折れる中折れ式と言われています。 銃身を戻し発砲すると最初に下の銃身から散弾が発射されます。 続いて発砲すると上から発射されま …

南米ベネズエラで大量銃押収・廃棄!

同国で先般 警察が取り締まりを強化したところ、 自家製の拳銃や自動小銃を含め、34509丁が押収されました。 それら押収された銃器は全て破壊、破棄されました。 自作の拳銃も見られ 驚くばかりです。 規 …

実銃マシンガン700連発!

アメリカで有名な「拳銃バカ」ことテッド・クルーズ氏が毎度銃の チャレンジをやっているわけですが、今回は 「マシンガンを700発撃ち続けたら銃口(サプレッサー)はどうなるのか?」です。 今回使ったのは …

世界初の最小実銃! 全長55mmの驚異!

驚きました。 回転式の実弾銃があるそうです! わずか55mm! ニーズがあるから作ったんでしょうか。 これ問題起こしそうな予感もしますね スペック メーカー:スイス SwissMiniGun製 価格: …