How to

旧日本軍の三八式歩兵銃!

投稿日:

Pocket

WW2で日本軍が生産し利用した38式歩兵銃が話題になっていました。
特に中国戦における現地での戦いで成果を上げていたようです。

三八式歩兵銃が中国戦で重宝された理由を3点列挙。
1つ目には射程距離を挙げ、「世界各国の歩兵銃のなかでまれに見る長さを持つため、
有効射程距離も460-600メートルと長かった。

昼間の可視距離は400メートル程度と言われており、
中国軍に発見される前に銃撃することが可能だった。それゆえ、
中国軍に相当なプレッシャーや恐怖心を与えていた」と説明した。

2点目に挙げたのは、精度の高さだ。使用される弾丸は飛行時に非常に安定しており、
有効射程距離内では確実に敵に命中させることができたと説明。
実戦において、800メートルの距離でも集団目標に何度も命中させたと言われています。

3つ目は、銃剣を装着して至近距離で相手を刺すのに適していた点だ。
記事は「銃剣を装着すると166.3センチの長さになり、成人男性の身長と
同程度になります。

このため、接近戦で相手を刺すのにも向いていた。
また、旧日本軍も刺殺訓練を重視しており、兵士たちは優れた刺殺技術を持っていた」
と解説した。
  
先人たちのモノづくりに対する先見性と奥深さが感じられ誇らしく思います。
戦争の道具としては残念ですが、今も連綿と現世日本人に受け継がれていますね。

-How to

執筆者:

関連記事

Combat! コンバット 懐かしい!

ビデオ屋でDVDシリーズ見かけました。今も需要健在です。 幼少の頃テレビでやってた米ABCで1962年から1967年まで放送された アメリカのテレビ番組(連続テレビドラマ)です。 第二次世界大戦下での …

実銃上下二連ショットガン!

20世紀初頭に 英国ボス社などが開発したのが始まりです。 銃身が逆V字型に折れる中折れ式と言われています。 銃身を戻し発砲すると最初に下の銃身から散弾が発射されます。 続いて発砲すると上から発射されま …

グルーピングを計測

ライフルを利用の来店者がグルーピングを計測しました。 完了後 取得データーは店内のプリンタより印刷できます。 全電子マトは測定が可能ですので 銃個体の照準補正の役にたちます。 屋内で完全に外気の影響を …

実銃の弾丸構造

発砲され飛翔していく弾丸には様々な工夫がされています。 武器を使う根底には相手に大きくダメージを与えようという 意図があります。 鉛の弾丸そのものに薄い金属をかぶせる事を「被甲」といいます。 素材は銅 …

瞬時に命中度を向上させるワザ

どうも構えは決まっているし、利き目でしっかり捉えているが 命中率が上がらない人は トリガーの指の位置をチェックしましょう! 人差し指 第一関節までの中心でしっかりトリガーを押し切るクセをつけてください …