How to

銃床ナイフ付80式自動拳銃!

投稿日:

Pocket

中国が独自開発した80式自動拳銃で単発・連発が可能な全自動武器です。
なんと銃床にはナイフが隠すことが可能です。

写真のスタイルですが、カッコいいもんじゃないですよね。
ナイフって必要なら別差しでだめなのか良く意味わかりません。

開発コンセプトとしては ストックにナイフを隠してるんじゃなくて、
ナイフをストックとして使えるようにしてあるってことでしょうか?

ストックとナイフを別々に持ち歩くくらいなら共用して荷物を減らそうという
コンセプトですね! 出来たアルっ!

そうです!勘違いしてました。隠すつもりなんぞない訳です。
無駄のない収納という事で 発展途上品でさらなる進化を待ちましょう!

-How to

執筆者:

関連記事

スナイパーの憂鬱

一説には100m先の500円玉を全弾命中と言われています。 またシューティングレンジは1400mくらいとも言われます。 もはや元の射撃音など聞こえもしませんね。 実銃ですので性能もそれは違うでしょうが …

ミステリアスなデリンジャー拳銃 

デリンジャーと呼ばれる拳銃にはいくつかあるが、いずれも大きさは 手の平サイズで、ポケットにも収まるタイプです。 デリンジャー(またはフィラデルフィア・デリンジャーとも) 呼ばれるようになるパーカッショ …

実銃のトリガーセーフ 

実銃において意図しない暴発は重大な事故を招きますので安全装置は 様々用意されていますが、下記は最も核心となる引き金におけるものです。 写真のグロック17は引き金から飛び出す小さいレバーを押し込むことで …

実銃デザートイーグルで事故!

26日にアメリカで起きた事件ですが、 モナリサ・ペレス容疑者(19)が分厚い本を胸にあてた恋人の ペドロ・ルイスさんを50口径の「デザート・イーグル」短銃で撃つ様子を YouTubeで実況中継していた …

命中率を上げてみたい!

弾の重量と弾速が上がると確かに命中率は上がると思いますが 改造につながりますのでこれはいけません。 許容された範囲で追求するのが美学ですね。 短銃が多いのですが、構えるとプルプル震えが来ます。 強く握 …