How to

実銃上下二連ショットガン!

投稿日:

Pocket

20世紀初頭に 英国ボス社などが開発したのが始まりです。
銃身が逆V字型に折れる中折れ式と言われています。

銃身を戻し発砲すると最初に下の銃身から散弾が発射されます。
続いて発砲すると上から発射されます。
下記はベレッタ社によるショットガンですが、同社はクレー競技用に
作り続けている老舗のメーカーです。

クレー射撃では古典的な伝統を重んじるのか殆どの選手が上下二連式の
ショットガンを愛用しています。

2発の装弾を終えて中折りすると空の薬きょうが勢いよく排出されます。
これがまたカッコイイですね。

-How to

執筆者:

関連記事

スーパーソルジャー開発!

映画では 「ボーン・レガシー」や「キャプテン・アメリカ」などで かなり昔から素材としてのスーパーソルジャー計画ですが、実は現実に 計画され実行されているそうです。 米国特殊作戦軍はサプリメントや特殊な …

米製 最小最強 真正銃!

アメリカ人が7年かけて開発、特許を取得したある意味 「最強の銃」だそうです。 クレジットカードサイズの折り畳み式22口径銃の画像。 お値段は339ドル(約3万7千円) しかし銃って見た目の威嚇が重要で …

実銃のトリガーセーフ 

実銃において意図しない暴発は重大な事故を招きますので安全装置は 様々用意されていますが、下記は最も核心となる引き金におけるものです。 写真のグロック17は引き金から飛び出す小さいレバーを押し込むことで …

陸自の狙撃スペシャリスト2017

今年になり陸自内でスナイパー集団が誕生したようです。 静岡県 滝ケ原駐屯地 普通科教導連隊というそうです。 その名も 「Kスナイパー」 狙撃銃は 対人用 M24 SWS 最大射程は800mですが、 こ …

狩りガール急増!

奈良県内で狩猟免許を取得している女性が2016年度末時点で62人と、 過去最多に上っていることが、県への取材で分かりました。 山に囲まれた紀伊半島内陸では古くから狩猟が盛んだそうです。 環境省も狩猟フ …