How to

64歳の壮絶スナイパー! 

投稿日:

Pocket

昨日TVで放送されていました。
過激派組織イスラム国のイラク最大の拠点、モスル。

その奪還を進めるイラク軍は、木曜日、イスラム国支配の象徴だったモスクを
制圧したと発表。

その最前線で繰り広げられるスナイパーどうしの戦い。
そこでイスラム国と戦う シーア派民兵伝説のスナイパー アブ・ターシン氏です。

64歳のスゴ腕スナイパーです。
2km先から ISを仕留め続けており、現在まで329人だそうです。

2km先からでは相手はタイムリーに撃ち返せませんので成す術が
ほとんどないでしょう。
使用しているのは50口径弾の対物ライフル 「ステアーH.S50」 です。
先端に巨大なマズル・ブレーキがあり、威力はスゴイでしょう。

最前線にいる部隊から、情報がもたらされる。
情報をもとに、位置を修正し狙い撃つ。観測員はいません。

ISが市民を盾にするという卑怯な手法でイラク側がむやみに迫撃砲を
撃てないという事情があるようで難航する背景があります。
そこで最前線では、スナイパーどうしの戦いが繰り広げられているわけです。

同氏曰く、スナイパーの技術は、誰にも教えないとの持論です。
もし知ってしまえば、金のために人を殺すスナイパーが増えてしまうからだと。

-How to

執筆者:

関連記事

陸自の狙撃スペシャリスト2017

今年になり陸自内でスナイパー集団が誕生したようです。 静岡県 滝ケ原駐屯地 普通科教導連隊というそうです。 その名も 「Kスナイパー」 狙撃銃は 対人用 M24 SWS 最大射程は800mですが、 こ …

日本の銃犯罪の低さ

日本国内で2014年に銃によって命を落とした事件は6件でしたが、 アメリカでは33,599件でした。 このニュースに対しての海外の人からの反応を貼ってみます。 ■ おそらく文化の影響?アジアの文化では …

アメリカ開拓時代の早撃ち

広大な土地に多種の移民で構成されたアメリカは素性の知れぬ周囲から 自分と家族や利益を守るため銃の携行が古くから根付いた社会です。 その開拓時代において早撃ちなど銃の練度はどの程度必要とされたのか 子供 …

実銃リボルバ2017

現在はスターム・ルガー社のリボルバ式銃がよく出回るようです。 価格は安いが作りが堅牢であることが理由のようです。 特に357マグナム弾 シングルアクションの「ブラックホーク」 ダブルアクションリボルバ …

サルとエアガン2017

農家の畑を中心に害獣被害で収穫時期にサルにやられてしまう らしい地域が多いそうです。 パチンコやら花火を使って追い払っていたらしいんですが、 敵もサル者ですから 慣れてしまって頭を痛めていたわけです。 …