How to

「リベリオン」また見ました!

投稿日:

Pocket

エアガンに多少最近マンネリ傾向が出ましたので2003年公開のリベリオンを
再度見ました!
未来型ガンアクションが盛りだくさんの映画です。

そう、この映画最大の見所は、「GUN=KATA(銃=型)」と呼ばれる
オリジナル格闘術である。

これは、東洋的な肉体鍛錬と西洋的な拳銃技術を融合する事によって
生み出されたいまだかつて誰も見たことが無い究極の武術という設定です。

統計学的に銃撃戦を分析する事によって敵の死角に身を置き、剣道、柔道、
空手などの様々な武術をドッキングさせた動きで敵を倒す、これまでにない
斬新なアクション。

通常のガンアクションの場合、主人公は障害物などに身を隠しながら敵を
攻撃しますが真正面から向かい合って撃ち合うというちょっとアニメチックな
部分があります。まぁいいか。

また、クリスチャン・ベール演ずるプレストンが使用している銃が見た時は
何の銃か分からなかったが、ベースとなっているのはアクション映画でお馴染みの
ベレッタ M92Fです。

但し、ガン=カタの威力を最大限発揮できるように、原型を止めないほど各種改造が
施されています。

(1)フルオート機能に改造し、LOCK/SEMI/AUTOのセレクターで
   セミ・フルの切り替えが可能
(2)射撃時の反動を抑えるため、大型スタビライザーを装着
(3)しかも、スパイク付きのカウンターウェイトでストライクガン仕様
(4)近接格闘戦に対応するため、マガジン底部に格闘用スパイクを内蔵
(5)トリガーガードの形状がM92Fとは異なる
(6)マズルフラッシュの形状が”十字型”になっている(リブリアの国旗と同じ形状)

というわけでこのガンアクションを見て スカッとしてエアガン熱の復活です。
同様の悩みのある方には是非おすすめです!

シューティングレンジ ブレイズでお待ちします。

-How to

執筆者:

関連記事

実銃の弾丸構造

発砲され飛翔していく弾丸には様々な工夫がされています。 武器を使う根底には相手に大きくダメージを与えようという 意図があります。 鉛の弾丸そのものに薄い金属をかぶせる事を「被甲」といいます。 素材は銅 …

南米ベネズエラで大量銃押収・廃棄!

同国で先般 警察が取り締まりを強化したところ、 自家製の拳銃や自動小銃を含め、34509丁が押収されました。 それら押収された銃器は全て破壊、破棄されました。 自作の拳銃も見られ 驚くばかりです。 規 …

Combat! コンバット 懐かしい!

ビデオ屋でDVDシリーズ見かけました。今も需要健在です。 幼少の頃テレビでやってた米ABCで1962年から1967年まで放送された アメリカのテレビ番組(連続テレビドラマ)です。 第二次世界大戦下での …

美人スナイパー、ISISに100万ドルの懸賞金!

2014年、Joannaさんは大学を辞め、ISIS及びアサド政権軍と闘う、クルド人に 加勢するためイラクへ向かった。 それから1年間イラクやシリアで戦いに従事することになる。 戦地で、ISISの兵士に …

実銃のトリガーセーフ 

実銃において意図しない暴発は重大な事故を招きますので安全装置は 様々用意されていますが、下記は最も核心となる引き金におけるものです。 写真のグロック17は引き金から飛び出す小さいレバーを押し込むことで …