How to

サルとエアガン2017

投稿日:

Pocket

農家の畑を中心に害獣被害で収穫時期にサルにやられてしまう
らしい地域が多いそうです。

パチンコやら花火を使って追い払っていたらしいんですが、
敵もサル者ですから 慣れてしまって頭を痛めていたわけです。

最近では ライフルエアガンの登場で効果を発揮しているそうです。
人間の使う銃の怖さはDNAに刻まれているんでしょう。
人でさえ銃口向けられると恐怖を感じます。

発射音とスゴイ勢いで白い弾が飛んでくるのに恐れをなして
群れで退散するらしいです。今のところ。

本気で怒ったオバちゃんたちもエアガンであれば安心してお使い
いただけるようです。

積極的に銃を構えて猿を狙い撃ちする様子がシュール過ぎて半笑いになります。
しかしエアガンも使いっ放しではいけませんのでキチンとメンテして
弾ジャムしないようにしたら良いでしょうね。

このエアガンを使った撃退法が、既に各県の自治体が行っているという
驚愕の事実が明かされました。
他の猿対策グッズと比べても段違いの効果で今後広がっていくでしょう。

-How to

執筆者:

関連記事

実銃マシンガン700連発!

アメリカで有名な「拳銃バカ」ことテッド・クルーズ氏が毎度銃の チャレンジをやっているわけですが、今回は 「マシンガンを700発撃ち続けたら銃口(サプレッサー)はどうなるのか?」です。 今回使ったのは …

銃口:マズル・ブレーキとは?

最近のライフルエアガンの銃口の変わったものが ありまして調べました。 マズル・ブレーキと言います。 銃口から出る発射ガスを後方へ向けて銃身を前方へ引っ張る 作用が生まれるのだといいます。 主に大口径の …

日本の銃犯罪の低さ

日本国内で2014年に銃によって命を落とした事件は6件でしたが、 アメリカでは33,599件でした。 このニュースに対しての海外の人からの反応を貼ってみます。 ■ おそらく文化の影響?アジアの文化では …

リボルバ式拳銃の歴史

幼少時アメリカの西部劇をよく見ていたせいか拳銃と言えば このリボルバ式は個人的に郷愁を誘うわけです。 加えて マカロニウエスタンってジャンルのヒーローモノ映画ですね。 1873年アメリカの南北戦争に迎 …

韓国軍・新型k2C1小銃欠陥!

独自のモノづくりでは世界的にお笑いを提供してくれる某国ですが、 最近 軍の主力小銃、k2小銃を代替するために開発された、新型基本兵火器 であるk2C1小銃が普及開始2ヵ月で供給が中断されました。 前k …