How to

スナイパーの憂鬱

投稿日:

Pocket

一説には100m先の500円玉を全弾命中と言われています。
またシューティングレンジは1400mくらいとも言われます。
もはや元の射撃音など聞こえもしませんね。

実銃ですので性能もそれは違うでしょうが個人のもつ才能も大きいでしょう。
観測員を伴い周囲状況偵察とアドバイスと着弾を確認します。
ゴルファーとキャディみたいな関係でしょうか。

過去の世界大戦中は敵のスナイパーの名前を確定して懸賞金なりかけて
殲滅を行ったりしたようです。

ベトナム戦争では相手を甘くみた米軍がソ連型の訓練を受けた北ベトナムの
ゲリラスナイパーたちに手ひどくやられたのは有名な話です。
実はまだ幼い男や女もいたそうで痛ましい戦争秘話ですが、才能があれば
出来るスナイパーの裏話です。

少ない弾数で対象を確実に除去し 自軍の効率化を図ることができる。
数名のスナイパーの存在で相手はその全体行動を抑制せざるえませんし
歩兵団よりスナイパーの排除という攻撃の矛先をそらす事が可能になるでしょう。

この育成には時間と経費がかかり大変だそうですが、費用対効果をみると絶大であり
今でも各国は力を入れているわけです。

対狙撃兵戦術としてカリキュラムと専用員のメンタル育成に力を入れますが、
現在では狙撃だけでなくその特異な先見性を生かした観察力と状況判断での偵察行動や
情報収集も含まれているようです。

近年は銃器や弾薬と光学照準器や視察装置などの発達によって、かつては神業の領域だった
超長距離狙撃の記録が続々と塗り替えられているが、米海兵隊のスカウトスナイパーは、
長距離狙撃よりも確実に仕留められる距離までハイテクなドローンからの熱探知を避け
発見されることなく肉薄できる偽装術を非常に重視しているようです。

このように除隊してからもこの職種については公言をためらうケースも多くその心の葛藤なり
取り巻く人間ドラマとして映画での題材にも多いわけですね。
知れる事により確実に人を殺して来たのだという自責と猜疑心と好奇の目にさらされる憂鬱が
あります。

-How to

執筆者:

関連記事

銃口:マズル・ブレーキとは?

最近のライフルエアガンの銃口の変わったものが ありまして調べました。 マズル・ブレーキと言います。 銃口から出る発射ガスを後方へ向けて銃身を前方へ引っ張る 作用が生まれるのだといいます。 主に大口径の …

リボルバ式拳銃の歴史

幼少時アメリカの西部劇をよく見ていたせいか拳銃と言えば このリボルバ式は個人的に郷愁を誘うわけです。 加えて マカロニウエスタンってジャンルのヒーローモノ映画ですね。 1873年アメリカの南北戦争に迎 …

狙撃3540mで世界最高を更新!

カナダのエリート特殊部隊に所属するスナイパーが大きな記録を打ち立てたとして 話題を呼んでいます。3,540m離れた地点からイスラム国戦闘員へ命中させました。 狙撃の歴代世界最長記録を1km以上も更新し …

精密射撃 ブルズアイマトで練習!

射撃も慣れてくると究極に挑戦される方も多いです。 APS(日本スポーツエアガン協会)にて規定した射的練習がおすすめです。 エアガンとライフルに分かれますが、エアガンの場合は5mの距離から 中心直径11 …

実銃狙撃スコープ! 

これはエアガンライフル用の選択にもにも通じる点となるので 調べました。(まぁエアガン上限40m程度ではあるのですが・) スコープの性能は倍率では無くレンズの質と設計で決まります。 クリアかつ明るく目標 …